読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

城崎温泉 東山荘 風そよぐ貸切露天風呂が人気の宿ー公式ブログ

城崎温泉 東山荘 風そよぐ貸切露天風呂が人気の宿の公式ブログ(観光案内・イベント情報)

美肌効果が上がる正しい温泉入浴

こんにちは 東山荘です。

昨日ぐらいから気温がだいぶ下がり日中の最高気温も10℃位ではないでしょうか。

日が陰ったりすると一桁台の気温となりますのでマフラー・コートなどご準備頂き

旅行にお出かけくださいませ。日本人なら、冬に行きたい入りたい場所言えば温泉!

になります。正しい入浴方法で入らないと折角の温泉効果も減ってしまいますので

温泉旅館に行った際のおすすめ入浴法のご案内。温泉地の旅館に行くと「お茶うけ

(お茶とお菓子)」が用意されているかと思います。入浴はジョギングくらいのカロリー

を消費するので、ひとまずお茶とお菓子でエネルギー補給。緑茶にはビタミンCが

含まれるので「湯あたりの防止効果」もございます。その後は必ず「かけ湯」を

してから入浴して下さい。外湯に行っても、かけ湯をしないまま温泉にドボンと

浸かる方もあります。子供の頃「かけ湯せずに入ると」町内のおじさん達に

怒られました。マナーの問題などもあり、最初にせっけんで体を洗ってから

美肌効果が上がる正しい温泉入浴

(当宿に2か所ある貸切露天風呂の一つです。)

温泉に入る人がかなり多いですが、まずこの点に誤解があります。最初に頭も

体も洗ってから温泉に入ると泉質によっては肌に強い負担が掛かります。続いて

半身浴で泉温等に体を慣らしましょう。露天風呂に行きたい方は内風呂に入って

からにして下さい。気温が低い屋外にいきなり裸の状態で出ると、血圧が上昇

する場合があります。内風呂に入って体を一度温めてから露天風呂に行くのが良いで

しょう。お湯に浸かる時間は「泉温度によって異なります」。城崎温泉は比較的温度が

高めなので10分以内に!上がり湯は簡単にして温泉成分を完全に洗い流してはもったい

ないのでサッと済ませしょう。入浴後に温泉成分を残しておくと成分が皮膚を包むバリアー

となり体内の熱が逃げにくく保温効果が高まります。結果、入浴後に湯冷めしにくく

冷え症の緩和や血行改善といった温泉ならではの効果が長続きします。入浴後30分~

1時間くらい休憩しましょう。回数は1日2回くらいが適当です。回数が多いと湯あたりなど

して逆効果に。また長々と書いてしまいましたが入浴される際のご参考にしお楽しみ下さい。

冬旅応援☆公式サイトが最安値♪Web予約特典もございます。

★宿泊プラン★:http://kinosaki-higasiyama.rwiths.net/r-withs/tfi0010a.do

<宿泊に関するお問い合わせ・ご相談は>

城崎温泉 東山荘(ひがしやまそう) 

兵庫県豊岡市城崎町湯島835番地

TEL : 0796-32-3315

H P : http://www.kinosaki-higashiyamasou.co.jp/

公式ブログ : http://kinosaki32higasiyama.blog108.fc2.com/

MAIL: higasimt@mxa.nkansai.ne.jp

東山荘 twitter

Facebookhttp://www.facebook.com/Kinosaki.Spa.Ryokan.Higashiyamasou

ブログランキング参加しております。

「ポチッ」と押してもらえると、更新の励みになります。